• PSImetals フューチャーラボ

    金属業界の将来を形作り、インテリジェントな生産をお客様とともに実現

[Translate to 日本語:] Future Lab - Icon

変化する市場環境はお客様にとって新たな課題を投げかけ、産業界におけるビジネスモデル全体に変革への圧力が生じています。PSImetals フューチャーラボでは、お客様が今日および将来への課題克服にむけたご支援をすることで、ソリューション開発ための新しいアプローチを生み出します。

PSImetals フューチャーラボでは以下の手段を介してインテリジェントな生産を実現して参ります:

インダストリー4.0 関連の開発手法を分析

お客様、パートナー企業様、開発エキスパートとの共同アプローチ

PSI Java フレームワークや、セキュリティ、クラウド等の最新 IT 技術

PSImetals フューチャーラボ – 継続的なイノベーションのためのプラットフォーム

PSI のフューチャーラボ統括リーダー、ハイコ・ウォルフ氏はフューチャーラボの取り組みについて紹介しています。プレゼンテーションはプライメタルズ テクノロジーズと PSI が主催する2017年5月の金属業界のデジタル化に関するカンファレンスにおける模様をお届けしています。動画をぜひお楽しみください。

インダストリー4.0 やデジタル化にもっと関心があるとは、鉄鋼メーカーやアルミニウムメーカーにとっては何を意味するのでしょうか?| カンファレンス資料を見る…

PSI ではフューチャーラボにおいて以下6つの領域における研究開発に重点を置いています:

金属業界のためのアダプティブなベストプラクティス

導入容易性、および無停止バージョンアップ

リアルタイムの応答性および最適化

品質および信頼性

データ解析および予測的サービス

マルチサイト(複数製造拠点)ソリューションおよびデータセンター

PSI ワークショップシリーズを通して金属業界の将来をご一緒に考えませんか?

1つ以上のトピックに関心がある場合は、ワークショップの日程を整理するためにご連絡ください!

システム階層のピラミッド構造を取り除く

スケジューリング、MES、オートメーション間の更なるコラボレーション

より良いコミュニケーションのために価値創造の可能性のある分野を模索します。

プランニングシステムの未来

プランニングシステムのあるべき姿とは、リアルタイム、コラボレーション、またはシナリオドリブンによるものでしょうか。

ソリューションの計画の要件と可能性についてディスカッションし、あるべき姿を特定します。

データ分析と意思決定支援

ビッグデータと機械学習

高度なデータ分析と実際のビジネス要件を特定し、「データを資産へ変換する」具体的方策についてディスカッションします。

製品と品質管理

製品仕様、工程設計、品質管理への統合的アプローチ

柔軟性、俊敏性、統合の向上–ビジネスケースと要件について話し合います。

欠陥ゼロ戦略

プロセスの安定性を高め、欠陥を低減

データ分析、予測品質、意思決定支援における最新の開発について話し合い、生産品質を向上させます。

金属業界向けの情報インターフェース

金属業界向けの標準サービスプラットフォームの定義

金属の生産管理サービスを定義、導入、オーケストレーションするための標準的な方法について話し合います。

インダストリー4.0とIoT

リアリティチェック– I4.0とIoTではどちらが本当のゲームチェンジャーになる?

最近の開発傾向についてディスカッションし、要件の実現方法と、最新のガジェットに関する概念検証をご紹介します。

金属生産におけるモバイルアプリケーション

生産現場、ヤード、ホームオフィス:モバイルアプリで柔軟性が向上

適用可能な要件、作業モビリティの向上の機会と課題についてディスカッションします。

進化的システムアーキテクチャ

ニーズに合わせて進化し、将来の変化に対応できるシステム

スケーラブルで将来性のあるシステムアーキテクチャのアイデアについて話し合います。

グローバルお問い合わせ

ハイコ・ウォルフ (Heiko Wolf)
工学博士
PSImetals フューチャーラボ所長
Dircksenstraße 42-44
10178 Berlin
hwolf@psi.de

 

 

国内お問い合わせ

お電話:03-6629-3080
(受付時間: 平日9:00~17:30)

Image(s): istockphoto.com/© Pinkypills, Iconfinder/©DelwarHossain