• ビジョナリーが想像したものを先見の明で構築

    PSI メタルズ社は、「製造実行システムのマジッククアドラント」においてビジョナリーに位置付けられました

グローバル情報技術の研究とリサーチのリーディングプロバイダーであるガートナーは、「PSImetals 」生産管理ソフトウェアを「製造実行システム用のマジッククアドラント」のビジョナリーに位置付けました。

市場調査会社は、製造実行システム(MES)のグローバル市場を評価し、厳格な選択基準を満たすプロバイダーを2次元マトリックスに分類しました。

「ビジョナリー」の主な特徴は次のとおりです(ガートナーの定義)。

  • 堅実で活気のあるサービスを市場に提供しようとする、一貫性があり、説得力があり、革新的な戦略。
  • 新しい概念の最先端にいる傾向がある1つまたは複数のMESソリューションにおける業界リーダー。
  • MES製品およびサービスの革新性、市場投入戦略、垂直統合または複数拠点展開における戦略。
ビジョナリーが想像したものを先見の明で構築 ©PSI Metals

PSIメタルズ社CEOトマスキネ

「このたびPSIメタルズがガートナーの製造実行システムのマジッククアドラントのビジョナリーに位置付けられたことは大きな栄誉です。今日非常に競争の激しいMES市場における企業のビジョンと遂行能力の証と言えるでしょう。弊社は金属業界のMESプラットフォームの先駆者でもあると同時に持続可能な革新的なソリューションを提供して参りました。策定中のイノベーションロードマップにより、金属業界のビジョンを提示して参ります。」

お客様は常に最高のストーリーテラーです

お客様のご意見以上に、弊社の仕事を証明するものはありません。アナリストに認められることに加えて、お客様からのご評価そのものが、弊社の革新性の証でもあります。

ある製造所の工場長様(2018年11月5日):

MES、ERP、およびL2システムを同時に実装しました。現在も巨大かつ複雑なプロジェクトが続行中です。 PSIは、私たちのチームの一員として、献身的に私たちを支えてくれました。お礼申し上げます。」 レビュー全文を読む(英文) レビュー全文を読む(英文)

調査から学んだ教訓

ガートナーの調査結果により、当社は金属業界の主要な生産管理サプライヤーとしての市場での地位を再確認するとともに、お客様のために先見性のある革新的なアイデアを実現し続けて参ります。 さらに、記載されているソフトウェアの革新性を高く評価しており、今後も製品とサービスの開発を継続する機会と考えています。

デュッセルドルフで開催される第10回「METEC 2019 」10th International Metallurgical Trade Fair with Congresses (国際金属製造・冶金技術機械・会議)で最新イノベーションをご案内致します。 当見本市ではPSImetalsがお客様のデジタルトランスフォーメーションへの最適な活用方法が展示されています:1. 金属生産者のための生産管理システムPSImetals、2.デジタルトランスフォーメーションとインダストリー4.0のプラットフォームとしての

免責事項:Gartner、Inc. Magic Quadrant for Manufacturing Execution Systems、Rick Franzosa、2018年11月5日/ ガートナーは、研究出版物に記載されているベンダー、製品、またはサービスを推奨せず、 最高評価またはその他の指定。 ガートナーの研究出版物は、ガートナーの研究機関の意見で構成されており、事実の記述として解釈されるべきではありません。